姥子温泉秀明館

姥子温泉秀明館
行って見たかったんだけど、
子供が小さい時は行けず、
また、距離もちょっとネックになって行けずじまいでした。

週末、「温泉行きたいね。」と話していて、
「そういえば。」と、ここを思い出しました。


b0012350_15273321.jpg


山の中なので涼しい。

b0012350_15275174.jpg


霧っていうか、雲の中。

b0012350_15281968.jpg


鄙びた建物ですが、内部はその雰囲気を壊さぬように、凄く考えられて手を入れてありました。
化粧室、洗面台は最新鋭で非常に清潔。
無駄な物は一切無し。

b0012350_1528505.jpg


でも、こういう所は丁寧に残されている。

b0012350_15291540.jpg


女湯へ続く回廊。
気持ちいい。


b0012350_15294361.jpg


素敵じゃ。





レンズの選択を誤りまして、
もっと素敵な所があるのに、ちっとも撮れておりません。
残念。




お湯は、熱めだけど体あたりが優しく、何度も出たり入ったりしているうちに、
疲れがすっかり抜けているという寸法。



入浴料に、1室4時間使用料が含まれているので、
入浴→部屋でゴロゴロ→入浴→マッサージ機→入浴→昼寝
みたいな事ができます。




浴場が、それは素敵です。

注連縄のある岩場から、源泉が勢い良く流れ出ていました。
(私たちが行った日は雨が続いた後だったので、滝のようでした。)
階段を下って行くと、もう、ひたひたとお湯が足先まで迫っています。

完全に水没している場所で、かかり湯。
榊が置いてありました。

上の方に明かり取りの窓があって、緑が見えます。
雨の音もしていて、何とも言えない気持ちになりました。



また行きたいです。



宿泊は出来ないんですが、4時間、みっちりとのんびり+家に帰ってゆっくり寝るっていうのは、
休日の過ごし方としては、良いなぁと思います。



予約は出来ないので、10時に着くように行くか、交代の2時に着くように行けば良いようです。
お山の上は寒いので、夏でも羽織もの必須。





気持ちよかったなぁ。





追記

数日後、息子がハッとした顔をして、「おかあさん…。かみさま、入ってなかったね…。」
と重大そうに発言。
多分、”千と千尋の神隠し”のお風呂とゴッチャになってると思われます。
テキトーに「夜に入りに来るんじゃない?」と応えたけど、
本当にそんな雰囲気のあるお風呂です。
[PR]
by yoru-tobari | 2011-08-09 16:02
<< 見当違い 散歩道 >>