語りあい

知り合いの子供(5歳)とあそんでいたら、訊かれました。

子供  :「ねぇ、何が好き?」
私    :「うーーーん。、麩饅頭と、 桃!」


子供  :「何が嫌い?」
私    :「食べ物で?  ないよ。」
子供  :「だめ、何かないの?」 
私    :「そうだなー。さざえ食べてると、たまーに肝の部分に渦巻き模様があるのがいて、      そこがちょっと こわくて食べられない。」
子供  :「ふーん・・・。あたしはねー、しいたけのうらが、いやだ。」
私    :「はいはい、確かに。わかるよ、それ。」


☆☆☆☆☆☆   こんな感じで質問は続きます。   ☆☆☆☆☆☆


子供  :「じゃあ、大きくなったらなにになりたいですか?」
私   :「えっ・・。あたしは、 大きいですよ。」
子供  :「いいからー。」
私   :「うーん、うーん・・・。」


すっごい体力を使いましたが。
なんだか語り合った感、満点・・・。
もう、まぶダチ!  




子供の頃は、おとな相手でも、子供同士でも、
遊びの一環として、そんな話を、よくした気がする。
何色が好き?とか。何の花が好き?とか。
楽しかったな。

今では、新しく恋人が出来た時くらいにしか、しないかも。(苦笑)
時間がないから?
ばかばかしいから?
どうしてだろう?


いろんな人の話を訊いて、共感したり、そんな考えもあるんだーとか、思ったり。
もしかしたら、blogのよさの一つは、あれに近いか?
すごくシンプルな話・・・・。

勿論それだけじゃないけれどね。
[PR]
# by yoru-tobari | 2004-09-20 03:17 | 思うことなど