<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

男ってなんだ。

昨晩、かなりの激務から帰ってきた我が夫。


疲れてるだろうと心配していた私の心配をよそに、
ばりばりに元気な息子と遊び、
寝かしつけ、
暗闇の中、むっくり起き上がると、


この動画を見て、むせび泣いておった。
おいおいと。


「ヨルちゃんも、見るべきだ。」

「男なら、絶対泣ける。」


とか言いながら、3回も見て、

3回とも自分がきっちりと泣き、

熱く 激しく 
馬場について語ってくれた。


涙を拭きもせず・・・。



夜中の2時過ぎに。




そして今朝は、
これを見て、
また号泣してから会社に行った。







なんだか満喫していらっしゃるようで、なにより。



今日もごくろうさまさま。
[PR]
by yoru-tobari | 2007-10-28 21:35

最近のヒット

朝の教育テレビで、

こんなの発見。
バケルノ小学校という人形劇に、時おり出てくる可愛いコ。
「クッピー。」 とか言いながらうごめく姿に、
夫婦でもだえる私たち。



b0012350_13321529.jpg

↑コテングちゃん


コテングちゃんは、赤ちゃんなので、ものすごく手がかかる。

その上、天狗なので、空を飛ぶ。
他人事ながら、頭がいたくなる私たち。




「うちのコテングは、飛ばないだけ、まだいいよね。」



人間の子供は、手がかかるかもしれないが、
なんといっても、自分達と同一種であるので、
その点、確かに楽である。




以前、確か、よしもとばななさんが、どこかで書いておられたのと同じ事を、
奇しくも、夫が言っていた。





「・・・猿飼わなくてよかった。」






本当に、猿、飼わなくてよかった。




公園で、息子を追いかけ続けてヘバっている時など、
毎日毎日、心の底からそう思う、わたくし。






こんなに子供のかわゆい時期に、どうかと思うが、

多分、今年度の、
頭をよぎる言葉ランキングの、トップ3に、


「猿飼わなくてよかった。」


は、食い込んでくる見込み。









ああ。猿飼わなくてよかった。
[PR]
by yoru-tobari | 2007-10-27 21:12

ぬくぬく

急に涼しくなりました。

そこで問題になるのが我が家の寝具。

「なんとかなるから。」
の理由で、

寒くなったら 
タオルケット→分厚い羽根布団

温かくなったら
分厚い羽根布団→タオルケット

の往復で、すませて来た。


しかしながら、

夫は、
お布団をすっぽりかぶって寝る癖があり、
我慢大会のように布団にくるまって眠るので、
微妙な季節は、毎夜毎夜、汗だく。

そして、

一才の息子は、
何回掛けなおしても、コメツキバッタのように、
お布団を跳ね飛ばし続ける。
一晩中。


で、ようやく、この、

いち か ばち か

というか、

のる か そる か

の、
このお布団ローテーションを脱すべく、
調査を始めた。


安眠をもとめて。(私の)



そして、また、知らない世界の深淵を覗き込んでしまったしまったわけだ。




・・・・。



皆さん。

この世界には、


毛布を愛する




”モーファー”



なる方々がおり、
お手持ちの毛布に名前をつけ、(例 しろたん・もふたん など)
それに、くるまり、
会社であった苦しみなどを、
語りかけて、夜を過ごしているそうな。


そして、
同様に、

ケッター(タオルケット愛好者)
ファサー(ガーゼケット愛好家)

という流派も、あるそうじゃ。(昔話調)






・・・深い。



深すぎる。




人生ってすばらしい。   (まとめにくい話であった。)





とにかく皆様も温かくお過ごしくださいますよう。



ぬくぬく!
b0012350_20311979.jpg

[PR]
by yoru-tobari | 2007-10-01 00:00