スチームクリーナー

掃除って、煮詰まりますよね。

3年くらい悩んでいたんです。



スチームクリーナー。



子供は食べこぼしが多かったり、汚れた手で壁を触るので、拭き掃除が大変。
それに、毎日掃除してても、頑固な汚れは蓄積して行く。



蓄積すると、掃除が嫌になってくる。




朝が恐い。




こんな負のスパイラルはダメだ!
というわけで、購入に踏み切りました。






高いのをいきなり買って、使わないってストーリーは避けたいし、
我が家は、買えば使用頻度が高そうなので、”消耗品”として割り切れる価格帯が良いと思い、
某有名メーカーは却下しました。
まずは、スチームに慣れよう!


すぐ出せて、すぐしまえる+小回りが利くタイプで、蒸気のパワーが強そうな
これにしてみた。




届いた日、
おもしろく3時までシューシューしてしまいました。

数日使って気付いた事。





①床の掃除、壁の掃除
かなりの威力を発揮。
掃除機のノズルみたいなモノに布をかぶせてシューシューしてると、床がサラサラ。
蒸気はすぐ乾いてしまう。
長時間当てすぎるとワックスも取れちゃうので注意。
ハンディタイプゆえ、ノズルが小さく、その分時間はかかる、
それに、這いつくばってシューシューしないと駄目。
力がいらないので苦ではないけど、広ーいお家の人や腰が痛い人は、大きな掃除機ノズルが付いてる物や、モップタイプの方がいいかも。


壁の落書き(クレヨン)の跡が取れたのにはびっくり。
塗り壁には×ですが、表面がツルっとした壁紙は面白いように汚れが取れる。




②幅木
家中のハバキの上の埃が、ビャーと吹き飛ぶ。
先端が尖ったノズルで飛ばしてから、布で拭き取る。
ここ、掃除しにくいから嬉しい。



③台所
電子レンジ内 冷蔵庫 など白物家電の掃除にはすごく向いてる。
短時間でピカ!
ガスレンジは掃除したばかりなので効果は?だが、落としきれていない焦げ付きは飛んでった。
蛇口のまわりの汚れが取れて嬉しい。

ただ、汚れを吹き飛ばすので吹き飛んだ汚れを拭くという作業が発生。



④風呂場
コレだけでピカピカってことはない。
ブラシと洗剤が必要。
カビがこの温度で消滅しているんだ!という喜びがありますが、
揮発した洗剤の匂いが体に悪そうなので、風呂場は普通に掃除しようと思う。


⑤窓、網戸
蒸気をかけた後、スクレイパー。
附属のスクレイパーがしょぼいので、他の物が必要。
コツがいるかな〜。楽だけど。いつもの方法のに軍配。
水を使えない場所にはいいかも。

網戸
凄い!簡単!床と同じ方法で、あっというまに綺麗になった。





⑥サッシ 下の部分
この為に買ったと言っても過言では無いのですが、やはり良い。
どうやって掃除するべきか迷いつつ放置していたので、頑固な汚れでしたが、ピカ!
汚れが吹き飛ぶのでカーテンに飛ばないよう注意。
楽!

⑦玄関
一応毎日拭いてるからか、水拭きと同等。
すぐに乾くのはいいかも。



⑧トイレ
毎日掃除してるなら、汚れ自体にこれの出番は無し。



⑨洗面所
すごく向いてる。
楽にプロの仕上がり!



⑩その他

フローリング、自分たちで貼ったので接着剤のはみ出しがあったんですが、
全部取れた!
うれしー。
そして、白いフローリングのお宅には、向いてると思う。



タンク容量、コレは400CCでかなり少ない方。
6帖フローリング→7帖フローリング→ドア4枚→洗面所
位で空っぽ。

その後5分程冷めるのを待ってから給水→コンセントを入れて蒸気が出るまで5分
のインターバルが必要。
これが嫌な人は、もっと大きい物を買う必要があります。
(でも全部屋掃除が必要なのは最初だけな気がする)
ボイラー式でパワーがある物は、庭とか車とかにも使えそうです。


また、
私のは、どう調べても替えのブラシを別売りしてないし、
”長く使う”って言うタイプでは無いらしい。
この辺り、他社に軍配が上がりますね。




今回は、これで満足です。
家に”拭き掃除の上手い人”がいる感じ。



音が大きくないので、夜中にコソコソ掃除出来るのも嬉しい。
綺麗になるので、楽しくシューシューし過ぎて、
ボタンを押す親指が痛いです。






追記
そういえば、換気扇とか、エアコン内も掃除できるとか…。
ちょっと腰が上がらないので、年末に試してみようかな。
(引っ越してから見て見ぬ振りの換気扇…)
[PR]
by yoru-tobari | 2011-10-04 20:17
<< おともだち 発見 >>